税理士とは

税理士法に定める国家資格であり、税理士となる資格を有する者のうち、日本税理士会連合会に備える税理士名簿に、財務省令で定めるところにより、氏名、生年月日、事務所の名称及び所在地その他の事項の登録を受けた者をいう(税理士法18条)。

税理士になると、納税者の代わりに税務署などへ税金の申告や納税を行うことができます。
また、関連する書類も代わりに作成することができます。
タグ:税理士
posted by 税理士 at 21:34 | 税理士の仕事